keyvisual

EC/OMO 顧客事例!
AOKIのEC推進キーマンが語る
「店舗とECの長所を最大化するOMO施策」

この資料でわかること

  • 店舗DXを見据えたAOKIのOMO戦略
  • OMO成功に向けた「在庫統合」と「顧客統合」の具体的施策
  • ECと店舗がWin-Winになる、店舗スタッフに反発されないOMO施策推進のポイント
EC/OMO 顧客事例!AOKIのEC推進キーマンが語る「店舗とECの長所を最大化するOMO施策」セミナーレポート

本資料は、2022年6月29日に開催したウェビナー AOKIのEC推進キーマンが語る「店舗とECの長所を最大化するOMO施策」の内容を要約したセミナーレポートです。

コロナ禍を経て顧客の購買行動にも大きな変化が起きており、あらゆる小売業にとって店舗DXは喫緊の課題となっています。

本ウェビナーでは、株式会社AOKI ネット通販事業部 課長の田宮 淳裕氏をゲストスピーカーにお招きし、同社が推進している店舗DXを見据えたOMO戦略について伺いました。

AOKI様がこれまでに取り組まれてきた在庫統合・顧客統合をポイントとした、さまざまなOMO施策についてご紹介しておりますので、EC/OMOにこれから取り組もうとされている企業様はぜひご覧ください!

フォームを入力後「次へ」を押してください。
」の付いた項目は必須項目です。