マーケティング戦略策定サービス

課題を整理し、
あるべき姿と進め方を策定します

 

サービス特徴

Service features

課題把握や整理などの立ち上げ支援

何から着手すべきか分からない、現状業務やシステムの全体像を把握できていない、抜本的な改善が必要だと役員や関係者と合意したい、といった課題の整理から、ご支援します。

最適な顧客体験の提案

現状をヒアリングし、貴社にとって最適な顧客体験をするための進め方をご提案いたします。

成果が得られる伴走型支援

最終成果が得られる運用まで伴走することを想定し、戦略の策定を行います。

 

サービス概要

Service Overview

マーケティング戦略策定サービス

【コンサルティング】

検討段階のご支援から、ツールの導入やプロジェクトの全体設計に至るまで、 貴社のビジネス戦略や資産に最適化し、戦略的なマーケティングの実現をご支援するサービスです。


サービスイメージ

【基本的な進め方の例】

phase1

現状把握
現状把握

現状分析
オウンドメディア分析

→
→

phase2

課題抽出
課題抽出
→
→

phase3

顧客体験設計
顧客体験設計

カスタマージャーニー策定
ベストプラクティス策定

→
→

phase4

計画策定
計画策定

客と弊社の役割分担提示
WBS策定

想定利用シーン

食品販売の優良顧客獲得に向けた戦略立案

競合が増え、広告費を増やしても顧客の囲い込みがうまくいかない現状を把握。まずは、ビジネス戦略の理解と現状分析(RFM分析、オウンドメディア分析)を行い、顧客のリピート率の低さを課題化した。顧客のエンゲージメントを高めるためのベストプラクティスを提案。施策実施に向けて、タスクの洗い出しと役割分担を決め、WBSを策定した。

導入効果

顧客獲得に向けた資産と施策の最適化を実現